読書好きの集う処(蒼月#)
by konomi1113
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
読んだら書くぞ!
ちょっと一息。。。
マンガもありだね!
以前の記事
2011年 09月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
遊びに行くよ~!
最新のトラックバック
shinedown ta..
from shinedown tab ..
taylor funer..
from taylor funeral..
Ajian Life
from アジアン&エスニック
激安の通販で8点セットで..
from 羽布団が激安
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
お姉系ブランドカタログ
from お姉系ブランドカタログ
laverne jack..
from laverne jackso..
south shore ..
from south shore ar..
canone inver..
from canone inverso..
plus size ex..
from plus size exot..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
「あやかし同心事件帖」 ワンツー時代小説文庫
加納一朗著「あやかし同心事件帖」
f0015139_20163161.jpg
<あらすじ>
凶作が続き米価が高騰していた天明七年五月、深川の米問屋、相州屋の娘お咲が夢遊病者のように夜半に家を抜け出し、その後を追った兄の佐吉が何者かに刺殺されるという惨事が起きた。お咲は明け方に戻ってきたが、首筋に咬み傷があり、外出したことを覚えていないらしい。南町奉行所隠密廻り同心、香月源四郎が相州屋の探索を始めた矢先、別の米問屋でも同じような騒ぎが…果たして江戸市中を震撼させる奇怪な事件は魔物の仕業なのか。

江戸時代の日本に、ヴァンパイアが出て、日本を意のままに動かそうとする彼らの野望と、それを阻止せんとする同心と有志達の活躍。
1週間くらいかけて読んでたから、長い連続ドラマを見ているようだった。時代が江戸というだけで、他のヴァンパイア小説とそれほど大差ないと思う。退治方法もほぼ同じだし、にんにくが駄目というのも同じ。ただ、その知識がなかったために彼らはとても苦労していた。元をただせば由井正雪の末裔だったというのもちょっと面白い。
[PR]
by konomi1113 | 2006-05-21 20:12 | 読んだら書くぞ!
<< 「風雲」交代寄合伊那衆異聞(三... 「夕焼けの甍」口入屋用心棒(四... >>