読書好きの集う処(蒼月#)
by konomi1113
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
読んだら書くぞ!
ちょっと一息。。。
マンガもありだね!
以前の記事
2011年 09月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
遊びに行くよ~!
最新のトラックバック
shinedown ta..
from shinedown tab ..
taylor funer..
from taylor funeral..
Ajian Life
from アジアン&エスニック
激安の通販で8点セットで..
from 羽布団が激安
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
お姉系ブランドカタログ
from お姉系ブランドカタログ
laverne jack..
from laverne jackso..
south shore ..
from south shore ar..
canone inver..
from canone inverso..
plus size ex..
from plus size exot..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
「文明怪化」完四郎広目手控4  集英社文庫
高橋克彦著「文明怪化」
f0015139_19525959.jpg
<あらすじ>
完さんが日本に帰ってきた!明治の政府になって早7年。江戸の広告代理店、広目屋「藤由」の居候から、アメリカでのジャーナリズム体験をひっさげ、今度は東京日日新聞の居候となった香冶完四郎。人気の新聞錦絵をひと目みるなり、不審の数々を暴き出す推理の冴えは昔のまま。免許皆伝の剣をステッキに替え、いまや売れっ子戯作者となった仮名垣魯文らと事件の真相を探る。人気シリーズ第4弾。
[PR]
# by konomi1113 | 2010-10-26 00:10 | 読んだら書くぞ!
「オサキ鰻大食い合戦へ」オもののけ本所深川事件帖 宝島社文庫
高橋由太著「オサキ鰻大食い合戦へ」
f0015139_0391089.jpg
<あらすじ>
第8回『このミステリーがすごい!』大賞隠し玉『オサキ江戸へ』に続く、シリーズ第2弾! 古道具屋の手代・周吉と、食い意地の張った魔物オサキのコンビが、本所深川で起こる事件を解決していきます。●今日も妖怪が憑いた献上品をせっせと磨く手代の周吉と、いつも彼に茶々を入れている妖怪・オサキ。ある晩、預かり物の掛け軸が燃やされ、店は倒産の危機に。周吉とオサキは百両の賞金を目当てに“鰻の大食い合戦”の出場を決意するが……。
[PR]
# by konomi1113 | 2010-10-21 23:36 | 読んだら書くぞ!
「徒目付失踪」徒目付 久岡勘兵衛(十六)
鈴木英治著「徒目付失踪」
f0015139_0383265.jpg
<あらすじ>
勘兵衛の組仲間が、修馬も含めて十三人、忽然と姿を消した。組頭代行を任ぜられた自分に対する嫌がらせなのか?ふと疑念を覚えた勘兵衛だったが、上役の目付・崎山伯耆に相談し、仲間の行方の探索に向かうことになった。誰が何の為にこんな真似をしたのか。勘兵衛は、大切な仲間と愛する家族のために一人奮闘する。大人気シリーズ、堂々の完結。
[PR]
# by konomi1113 | 2010-10-19 23:31 | 読んだら書くぞ!
「バーにかかってきた電話」  ハヤカワ文庫
東直己著「バーにかかってきた電話」
f0015139_0372282.jpg
<あらすじ>
いつものバーで、いつものように酒を呑んでいた「俺」は、見知らぬ女から、電話で奇妙な依頼を受けた。伝言を届け相手の反応を観察してほしいという。疑問を感じながらも依頼を果したのだが、その帰り道、何者かによって殺されそうになった。そして、ひとり調査を続けた「俺」が知ったのは依頼人と同じ名前の女が、地上げ放火ですでに殺されていたことだった。
[PR]
# by konomi1113 | 2010-10-16 23:28 | 読んだら書くぞ!
「ロンリー・ハート」下巻  幻冬舎文庫
久間十義著「ロンリー・ハート」下巻
f0015139_2325587.jpg
<あらすじ>
警官の父の愛情に渇く絢子は友だちの真由美とともに、少年たちの溜まり場のレゲエ・バーへ誘い込まれた。その後、彼らのマンションで意識の混濁を覚える…。やがて、進行中の犯罪は中国人・黒社会とも奇妙に交錯し、破滅に向かう少年たちの性衝動は、父娘の絆を悪意をもって断ち切ろうとする。一級のサスペンス、そして警察小説の大傑作。
[PR]
# by konomi1113 | 2010-10-13 23:23 | 読んだら書くぞ!
「ロンリー・ハート」上巻  幻冬舎文庫
久間十義著「ロンリー・ハート」上巻
f0015139_0402414.jpg
<あらすじ>
女性を車に引きずり込む拉致レイプ事件が連続する綾井北署は、キャバクラ強盗、中国人系犯罪などの凶悪事件をも抱えていた。永倉警部補、拉致事件を担当する松島早紀巡査部長らは疲弊しながら捜査に邁進した。一方、女たちを脅迫、制圧しては弄ぶ付属高の三人組。女優の母親を持つ昌樹以下、裕福な家庭で育つ彼らが求めた新しい獲物とは。
[PR]
# by konomi1113 | 2010-10-12 21:55 | 読んだら書くぞ!
「ザ・ジョーカー」 講談社文庫
大沢在昌著「ザ・ジョーカー」
f0015139_0394475.jpg
<あらすじ>
「殺しは仕事にしたことがない。殺しをしなかったとはいわないが」。あらゆるトラブルを請け負う男、ジョーカー。着手金は百万円、唯一の連絡場所は六本木のバー。噂を聞いた男と女が今宵も厄介事を持ち込んでくる。ジョーカーを動かすのはプライドだけ―。待望のハードボイルド新シリーズ第一弾の連作短編。
[PR]
# by konomi1113 | 2010-10-08 21:46 | 読んだら書くぞ!
「待っていた女・渇き」  ハルキ文庫
東直己著「待っていた女・渇き」
f0015139_0383848.jpg
<あらすじ>
八年前、卑劣な罠で新聞記者を追われた畝原は、以来探偵として一人娘の冴香を養ってきた。ある日、畝原は娘の通う学童保育所で美貌のデザイナー・姉川明美と出会った。悪意に満ちた脅迫状を送りつけられて怯える彼女の依頼を受けた畝原は、その真相を探りはじめたが―。畝原と姉川が出会う猟奇事件を描いた短篇「待っていた女」と長篇「渇き」を併録した、感動のハードボイルド完全版。
[PR]
# by konomi1113 | 2010-10-03 21:38 | 読んだら書くぞ!
「ユニット」  文春文庫
佐々木譲著「ユニット」
f0015139_037583.jpg
<あらすじ>
十七歳の少年に妻を凌辱され殺された男、真鍋。警察官である夫の家庭内暴力に苦しみ、家を飛び出した女、祐子。やがて二人は同じ職場で働くことになる。ある日、少年の出所を知った真鍋は復讐を決意。一方、祐子にも夫の執拗な追跡の手が迫っていた。少年犯罪と復讐権、さらに家族のあり方を問う長編。
[PR]
# by konomi1113 | 2010-10-01 21:42 | 読んだら書くぞ!
「古傷」  光文社文庫
東直己著「古傷」
f0015139_0371385.jpg
<あらすじ>
ヨイショをさせたら天下一品。人呼んで「ホウカン探偵」法間に、街の大立者から依頼が舞い込む。「わが社の機密が漏洩しているようなので調べてくれ」というのだ。が、真の依頼は別なところにあった。物語は、一気に「日本の戦後史の闇」の告発へとつながっていく気配が…。ホウカン探偵恐るべし!ユーモラス、そして深い哀感を胸に残す、探偵小説の傑作。
[PR]
# by konomi1113 | 2010-09-28 21:40 | 読んだら書くぞ!