読書好きの集う処(蒼月#)
by konomi1113
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
読んだら書くぞ!
ちょっと一息。。。
マンガもありだね!
以前の記事
2011年 09月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
遊びに行くよ~!
最新のトラックバック
shinedown ta..
from shinedown tab ..
taylor funer..
from taylor funeral..
Ajian Life
from アジアン&エスニック
激安の通販で8点セットで..
from 羽布団が激安
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
お姉系ブランドカタログ
from お姉系ブランドカタログ
laverne jack..
from laverne jackso..
south shore ..
from south shore ar..
canone inver..
from canone inverso..
plus size ex..
from plus size exot..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:マンガもありだね!( 8 )
「三千世界の鴉を殺し」(13)  ウィングス文庫
津守時生著「三千世界の鴉を殺し」(13)
f0015139_21463724.jpg
<あらすじ>
惑星バーミリオンの危機を回避するため開かれた秘密厳守の会議は、いよいよ核心に迫ろうとしていた。流民街の地下深く眠る宇宙船。そして、それを秘匿し利用しようとする組織の存在。彼らが惑星軍を動かし、クーデターを起こす可能性を淡々と指摘するルシファに、一同は驚愕する…!!宇宙軍、惑星政府、そして都市警察。それぞれの思惑を超えたプロジェクトは果たして成功するのか―!?美貌で男たらしのプロジェクト・リーダー、ルシファは悪魔の如く狡猾に(!?)そのカリスマ性を発揮する。
[PR]
by konomi1113 | 2009-09-22 21:44 | マンガもありだね!
「百鬼夜行抄」8巻 ソノラマコミック文庫
今市子著「百鬼夜行抄」8巻
f0015139_2285674.jpg
もう突き抜けて面白い!これは完全にコメディでしょう。それも極上の。もう誰がとかそういうレベルではなくて、どこを切っても金太郎のように面白い。でもこの巻に関して言うなら、「2分の1青嵐」とか「4分の3青嵐」が最高だなぁ。それに更に事をややこしく引っ掻き回す「開おじさん」が独特のオーラを放っていて、もう本当に魅力的。もっと頻繁に出てきてくれればいいのに。この巻が出て随分経つのでそろそろ次の巻が出る頃かな。渇望します!
[PR]
by konomi1113 | 2007-04-25 22:09 | マンガもありだね!
「百鬼夜行抄」6巻・7巻 
今市子著「百鬼夜行抄」6巻・7巻
f0015139_23234738.jpgf0015139_2324430.jpg
ますますハマって面白い。律の開き直った感じがすごくいい。亡きお父さんとお母さんの意外な過去とかも面白かったけど、じゃああの男の子は一体誰だったんだろう?そういうちょっと判らない事がいくつかあった。その辺りは不完全燃焼ではあったけれど、全体の印象としては今までよりもずっとくだけて楽しい展開だったように思う。あと1巻!
[PR]
by konomi1113 | 2007-03-27 23:31 | マンガもありだね!
「百鬼夜行抄」1~5巻 ソノラマコミック文庫
今市子著「百鬼夜行抄」f0015139_2324580.jpg
f0015139_23241939.jpgf0015139_23243042.jpgf0015139_232439100.jpgf0015139_2324517.jpg






何だかピンボケですが…。結局コミック文庫で揃えはじめ、ただいま5巻です。1巻に大きい方の2冊分以上入っているのでお徳なのですが、今市子の絵を楽しみたい人には大きい方がいいかも。それにしてもハマること。基本はソフトオカルトのはずなんだけど、基本コメディでオカルトもあり、のような感じになっていて本当に楽しい。爆笑ではないがクスリと笑わせる描写が多い。これは作者のクセというか人柄とも言うべきものかも。他の作品も似たようなペーストのものが多いから。

主人公の律は淡白ながらも妙にコミカルな味があるし、尾白・尾黒も可愛いし、青嵐もとぼけてていい味を出してるし、霊感従姉妹コンビも笑えるし、何よりすっとぼけたお母さんが素晴らしい。あ、石屋の三郎もね。クセになるマンガだなぁ。
他の小説やマンガを読まなければと思いつつ、寝る前になるとこれを開いては読んでしまう。もしや、中毒気味?6巻7巻は来週購入予定。
[PR]
by konomi1113 | 2007-03-16 23:41 | マンガもありだね!
「さらい屋 五葉」 IKKI COMIX
オノ ナツメ著「さらい屋 五葉」
f0015139_2333367.jpg
<あらすじ>
気弱ではずかしがり屋な性格が災いして浪人となってしまった政之助は、ある日偶然出会った遊び人風の男・弥一に用心棒になるよう依頼される。
しかし、政が守るべき弥一こそ、拐かしを生業とする賊「五葉」の一味であった。剣の腕を見込まれ、仲間に誘われる政だが…!?ひとクセもふたクセもある「五葉」の面々がそれぞれ抱える事情。本当の絆とは、強さとは、優しさとは―――オノ・ナツメが描き出す、大江戸艶色絵巻・開演!!

IKKIという青年誌に連載しているらしい。拐かし―つまり、営利目的誘拐犯の一味というハードなお話なのだが、どうにも全体にゆる~い空気。このゆるさが人気の所以だと思われる。
私も絵柄といい、内容といい、嫌いではない。というかむしろこのゆるさ、好きかも。他にもこの人のコミックス出ているが、IKKI COMIXは出版部数が少なくて、手に入れるのが大変という噂。でも他のも欲しいなぁ。。
[PR]
by konomi1113 | 2006-09-02 23:30 | マンガもありだね!
「大奥」 白泉社
よしながふみ画「大奥」f0015139_17545768.jpg
<あらすじ>
男子のみを襲う謎の疫病が国中に流行り、男子の数が激減。男女の立場が逆転した世界に生まれた貧乏旗本の水野は、大奥へ奉公することを決意する。女性の将軍に仕える美男三千人が集められた女人禁制の場所・大奥で巻き起こる事件とは…!?

日本の史実に基づいた、一種のパラレルワールド。吉原には見目の良い男たちがいて、それを高いお金を出して女たちが買いに来る。それも子種をつけてもらう為に。男が少ないから結婚できる女は金持ちばかりに限られてくるし、一晩いくらで体を売る男を買って子供を作らないと、お家、またはお店の断絶に繋がるから。なんとまあ、この逆転の発想が、読んでみると意外に面白い。そこに吉宗(これも女)が紀州からやってきて、大改革を執り行う、というところまで。
雑誌「メロディ」に掲載中なのでまだまだ続くと思うが、今回は娘が友達に借りてきたので2巻以降もしっかり借りて欲しいところ。
[PR]
by konomi1113 | 2006-04-13 18:05 | マンガもありだね!
「エキストラ・ジョーカー」1・2「コズミック・コミックス」1・2 あすかコミックスDX
清涼院流水/作 蓮見桃衣/画「エキストラ・ジョーカー」1・2「コズミック・コミックス」1・2
f0015139_19143452.jpgf0015139_19144762.jpgf0015139_19145881.jpgf0015139_19151070.jpg
ラビーさんが読んでいた(お薦めしてたかな?)コミックスシリーズ4冊。絵が好みだったので、中古で買っていたが昨夜一気に読んでみた。ラビーさんの言ってた通り、何しろ登場人物が多い。後から後からわらわらと出てくるので、いちいち人物紹介みたいなものと照らし合わせながら読む。それに簡単に、あっけなくどんどん人が死んでしまうので、ちょっと感覚がマヒしそう。
探偵神と言われた十九が、表紙にはなってるくせにほとんど登場場面がなく、最初と最後だけってのはガッカリ。その魅力が十分に伝わりましぇーん。もっと人数を整理縮小してじっくり深い事件を扱って欲しいなぁ。でもこれ続くの?原作はさぞかし混乱するんだろうな。マンガだから読めるようなもので、原作を読む気はしないけど。
[PR]
by konomi1113 | 2006-04-10 19:16 | マンガもありだね!
マンガもありっていうか…。
毎日マンガに追われて大変なんです…。
ちょっとほっといたら(全然ちょっとじゃないけど)週刊マンガは4週分も溜まってるし、隔月間マンガも2冊、月刊誌も2冊、等など。積み重ねるとすごいよ。
こうなると「読まなきゃいけない!」という義務感に襲われて、次から次へとただ消化していくつまらない読み物になってしまうので、とても残念。
とてもじゃないけど、面白そうなコミックスを古本屋で見つけてきては買ってみる、なんてことをしてる暇はない。まぁ、お金もないけど(^^;。

小説の方もぼちぼちは読んでるけど、先にマンガを片付けて年内のうちにゴミに出して、すっきり新年を迎えたいと思ってるので、ここが更新されるのはまだしばらく時間がかかりそう。
[PR]
by konomi1113 | 2005-12-21 22:13 | マンガもありだね!